全国のイベントスタッフバイト求人を完全網羅!

アニメイベントのバイトは高時給!オタクも大活躍の仕事内容を徹底調査!

アニメイベントのバイトは高時給!オタクも大活躍の仕事内容を徹底調査!画像

 

目次

1.アニメイベントスタッフの仕事内容2.アニメバイト 気になる待遇面3.応募の流れ4.過去の求人から見る応募資格5.体験談6.まとめ

若い学生やフリーターを中心に人気のイベントスタッフのアルバイト。イベントスタッフと聞くと、ミュージシャンやスポーツなどの、華やかなイベントをまず想像する方が多いのではないでしょうか?

悲しきオタク1「イベントスタッフとかリア充にしかいないやんけ。」
悲しきオタク2「ワイらオタクには敷居が高すぎる…もゥ無理、FGOしョ…。」

いや待てお前ら。
イベントスタッフ=ライブコンサートスタッフって考えはナンセンスだ。良くない。

実はアニメや漫画のイベントでも、スタッフが求人されているんだ!

アニメ漫画ゲームのサブカルチャーはぽ前らの武器アニメイベントはぽ前らのホーム!
つまりアニメイベントスタッフは

悲しきオタク1,2「ワシらのためのバイトや!」---完 (茶番終わり)

どうせ働くなら、自分の興味のあるものに囲まれながらが良いですよね。そしてそのまま死にたい。

皆さんが気になっているはずの、アニメイベントのアルバイトスタッフの、業務内容や給与、働いている人の年齢層や特徴について、色々と調査してみました!

※一部オタクのイメージを捻じ曲げるような表現がありました事をお詫びします。 

アニメイベント 業務内容

2.5次元

 コミックマーケットやアニメジャパンなど、開催日にはニュースになるほど大規模なアニメベント。その規模から日本だけでなく、海外のメディアでも頻繁に取り上げられるようになりました。

アニメやゲームのタイトルの小規模なイベントも首都圏を中心に行われています。 そういった同人系イベントにおける、スタッフの仕事は以下のようになります。

・会場設営
・受付や案内、整列
・片付け
・通訳・飲食物の提供
・物販(検品、補充、レジ打ちなど)
・徹夜組への対処(深夜)
・警備

業務内容を見る限り、他のイベントスタッフと比べて特に変わった内容はありませんね。アニメイベントは大規模な会場内で行われるものが多いため、会場設営には多くの人員が割かれることになりそうです。

スタッフの仕事は様々ですが、その中でも一番大変かもしれないのが、整列の仕事。アニメやコミック、ゲーム系のイベントでは、会場内外に謎の長蛇の列が大量に発生します

人気の物販や声優が出演するブースには、早いうちから人が並び始めます。警備員やスタッフが連携をとれていないと一瞬で列が崩壊し、取り乱したファンたちは暴徒と化すのです。(意外とよくある)

バーサーカーとなったアニメファンを、武装すらしていないオタクが制止するのはまず無理なのですぐに逃げてください。

私も昔、そういったイベントに参加しましたが、ピーク時は会場が人で満たされています。自分の目当てのグッズやブースに奔走する人々の群れ。皆、我先にと人ごみをかき分ける姿から、人間の汚い欲望が垣間見れました。人って怖い…。運営する側も大変です。殺るか殺られるかの世界なんですよ、アニメイベントって。

大規模やなアニメイベントには、タレントだけでなく有名な漫画家やアーティスト、声優など各方面の有名人が出演することがありまます。そういった方々を会場で見れるチャンスがあるのが唯一の救いかもしれませんね。 

給与 待遇面

アニメイベントの給与面ですが、相場は950~1500円程のようです。

イベントや仕事の種類によっても変わってきますが、コンサートスタッフなどの他イベントと比べると干給与が良い傾向にあります。10時間働けば聖晶石140個買えますからね、最高じゃないですか。

また、交通費が一部支給されるところや、お弁当が無料でつくところがほとんどです。

アニメや漫画・ゲームのイベント会場は、幕張メッセや国際展示場が使われることが多く、多少交通費がかかってしまうので、交通費の支給は地味に嬉しいポイントです。 

応募の流れ

アニメのイベントスタッフですが、大規模なイベントだと、求人サイトから募集がかけられていることがあります。

アニメやゲームのイベントアルバイトは人気のため、気になるイベントがあればすぐに応募をしておきましょう! 

応募の流れ

①求人サイトからの応募-

②派遣会社にて面接・登録

③(研修・説明会)

④就業開始

大規模なイベントであればあるほど大量に人員が必要なため、一人ひとりの採用にあまり時間をかけません。合格率はかなり高いです!!気軽に応募してみましょう。 

過去に求人のあったイベント(一部例)

毎年4月末:ニコニコ超会議
毎年8月:コミケ
毎年9月-10月 東京ゲームショウ
毎年12月:ジャンプフェスタ
毎年3月:アニメジャパン

アニメのイベントは毎年この時期に開催されると決まっている場合が多いので、求人情報が出る時期も読みやすいです!アルバイトとして参加したいイベントがあれば、1~2ヶ月前から求人情報をチェックするようにしましょう! 

過去の求人から見る応募資格

応募資格

アニメイベントのアルバイトスタッフになるために、特殊な条件は必要なのでしょうか?過去の求人を見てみましょう。 

過去の求人1

★毎年恒例の【ジャンプフェスタ2016】でSTAFF大量募集★☆。*+
お客様の誘導、物販、パンフレットなどの配布をお願いします♪
単純なお仕事なので、誰でもできてとってもカンタン◎
◎12月18~20日の3日間!
交通費支給なので、無駄な出費もナシ♪
学生さん~パートさんまでみんな大歓迎です
【勤務地について】
幕張メッセでの勤務です。
日給9000円+交通費支給
※18日(リハーサル/13:00~18:00)は日給4500円です。
◆支払い方法:月1回
◆交通費:別途一部支給
※1日上限1000円まで支給
★服装/ チノパン・スニーカー(トレーナー貸与)
過度な染髪・髭・ピアス・アクセサリーNG

過去の求人2

■ニコニコ超会議2017運営スタッフ募集!
時給1400円!!!
スケジュールが空いている方!
イベント会場設営・撤去のお仕事をしてみませんか?(^^)
<日時>
4/27(木) 8:00~15:00
<場所>
幕張メッセ
<作業内容>
イベント会場のテント・備品設営・撤去
高時給!
初心者大歓迎!
男女ともに大歓迎!
スケジュールが空いている方、ご連絡お待ちしております!
※高校生不可
※交通費込
※実働計算
※初回のみ翌営業日払い
詳細はお仕事を希望された方にお送りさせていただきます(^-^)/
※ご応募、お問い合わせは、コメントではなく、個別メッセージにてお願いいたします。

 高校生を除く18歳以上の方であれば、誰でも応募が可能なようです。未経験者でも安心して申し込みができますね。

服装や髪色ですが、細かく規定している求人は少ないですが、イベントや仕事内容によっては黒髪・スーツ等にする必要があるので、記載がない場合は事前に確認してみると良いかもしれません。 

実際に体験談

情報はいいから実際の体験談を聞いてみたいですよね?

というわけで、アニメイベントのスタッフ経験者の方から体験談をいただきました。いくつか紹介したいと思います。 

口コミアイコン
学生22歳

アニメジャ〇ンという大きなアニメイベントのバイトをした経験があります。
私はイベント開催日の2日間、とあるゲームのブースを担当していました。体験コーナーで簡単なゲームの説明や、お客の誘導など、特に難しい内容ではありませんでしたね。ただ、10万人規模のイベントのため、人の流れが凄く、警備の人や案内の担当の方々は中々大変そうでした。

朝8時から夕方の18時までですが、休憩も何度かいただいたので、実働時間は8時間ほどだったかと思います。日給は9000円+交通費1000円で、時給にすると1,100円ほどですね。

ゲームやアニメが好きなため、イベント自体に興味がありましたが、やはり自分が好きなものに囲まれているとテンションが上がりますね笑 近くのブースで人気Youtuberと声優が出演しており、遠目でしたが少し見ることが出来ました。本当はいけないんですけどね笑 色々な企業やアニメの企画物があり、働きながら会場の雰囲気を楽しめたので良い経験ができました。

口コミアイコン
フリーター27歳

某少年誌主催の大型フェスの会場設営のバイトをしました。
勤務時間は16:00~10:00です。あ、この10:00ですが、22時ではありません。日を跨いでの18時間労働でした。会場設営だけでなく、グッズ目的で深夜から並ぶ、いわゆる「徹夜組」への対応もしていました。16時から22時まで会場の設営をし、終わると2時間ほど休憩の時間をいただけました。ここで少し仮眠をとり、外の巡回をします。この時点で帰りたさが最高潮でした笑

徹夜での待機は運営から禁止されているため、徹夜組を発見次第そこから立ち去るように勧告します。注意したのにも関わらす無視して居座る方や、文句をいってくる方もいるので、その場合はチーフのスタッフを呼んで粛清してもらいました。徹夜組の7割が女性でした。意外と。

日給は14,000円でした。休憩をこまめにいただいたので、実働時間は14時間程度でした。時給1,000円くらいですね。仕事の内容に比べて低い気もしますが、手取りで1日で稼げたので良かったです。

 

やはり、興味のある分野のイベントでは、スタッフも楽しみながら働けるようですね。

運が良ければ、有名人のイベントを間近で見ることできそうです。

アニメイベントはどれも来場者が非常に多く警備や受付・誘導の人は特に大変な思いをするかもしれませんね。 

まとめ

アニメ

メリット

アニメやゲームの展示ブースを間近で見ることができる
声優やタレントを見ることができる(かも)
・イベントの裏側を見れる
・時給は高め

デメリット

・体力仕事が多い
・来場者が多く、受付や整列などの業務の負担大
・ファンからのクレームの処理が大変
・アニメイベントの多くは東京開催

 なんだかんだ言って、アニメファンにはたまらないバイトですよね!イベントをの裏側を覗けたり、窮屈な思いをせずに企画を見るチャンスがあったりと、客としてイベントに参加するよりも楽しめるかもしれませんよ!(勤務担当地による)

しかし、現状アニメやゲームのイベントのほとんどが東京を中心とした会場で行われるため、地方の人は参加するのが難しいと思います

時給も良く、交通費も一部支給されるので、運よく求人を見つけたらすぐに応募しておくことをお勧めします!

おすすめイベントスタッフ求人一覧

コメント

ニックネームを入力

本文を入力

人気エリア

東京 新宿区 渋谷区 神奈川 横浜市 埼玉 千葉 愛知・静岡 大阪 キタ ミナミ・中央区 兵庫・京都 東京ドーム 横浜アリーナ

キーワード

ライブハウス マラソン大会 コンサート 花火大会 アイドル アニメ スポーツ テーマパーク コンパニオン 大型ロックフェス

関東

東京 新宿 渋谷 神奈川 横浜 埼玉 千葉 東京ドーム 横浜アリーナ

東海

愛知・静岡

関西

大阪 キタ 中央 兵庫・京都

九州

福岡