全国のイベントスタッフバイト求人を完全網羅!

エリア・都道府県からイベントスタッフバイトを探す

コラム

コラム一覧へ

特集

特集一覧へ

意外と知らないイベントスタッフアルバイトの裏事情

 

目次

1.イベントスタッフのメリット4選 1-1. 時給が高い!! 1-2. 芸能人が見れるかも!? 1-3. イベントの裏側を知ることが出来る 1-4. 若い人のエントリーが多く、出会いも多い2.楽して高時給、オイシイ求人紹介!3.イベントスタッフの大変なところ4.まとめ

 イベントスタッフのタマゴの皆さん、こんにちは。

この記事を読んでくれているということは、少しイベントスタッフに興味を持っていることだろうと思います。(ありがたやありがたや)

皆さん、こんなきっかけでイベントスタッフに興味を持ったって人が多いのではないでしょうか?

 ・芸能人が見れる!
 ・高時給で短期間で稼ぎたい!
 ・何かかっこいい

うん、その動機、素晴らしい!

しかし、注意してください
他の仕事と同じように当然、ベントスタッフにも向いている人と向いてない人がいるんですよ。

「働いてみたけど、なんか理想と違った・・・。」

こんなことが無いように、まずはこの画像を使ってあなたに適しているバイトを探してほしいと思います。 

プランテル商品

 

筆者も沢山のイベントスタッフを経験してきました。だからこそ言えるのです。
後悔だけはしてほしくない。

さて、そんなこと言ってる間にできましたかね?

それじゃ見てみよう、君たちに向いているバイトはこれだ! 

プランテル商品

 

YES!イベントスタッフ!!!

君の青春はここから始まる、やはり私がみんなにオススメしたいバイトはこれなんですよ!

「おい、後悔とか向き不向きとかの話はどこに行った」って???

いや、後悔とかしないから!!!

誰でも楽しめちゃうバイト、それがイベントスタッフなんですよ!

「いや、わしオタクでコミュ障やし。」

大丈夫だ、問題ない!!

そんな人にもピッタリのイベントバイトがきっと見つかります!

イベントスタッフって一言で言っても、こんなにたくさんの種類があるんですよ!

 凄くないですか?

コンサートだけじゃないんですよ、イベントスタッフって。これだけの業種・職種でスタッフバイトの募集があります。

筆者も学生時代色々なイベントのスタッフとして活躍しましたが、いまでもイベントスタッフバイトで培った経験がいきてるなあ、と実感することが良くあります。

そんなイベントスタッフのバイトの魅力を語っていきたいと思いますよー! 

イベントスタッフのメリット4選

 私がイベントスタッフをここまで熱く推す理由、それは働くことによって得られるメリットが大きいからなんです。 

■メリットその1 時給が高い!!

イベントスタッフの場合は時給が平均1,000円前後と、比較的高いことが特徴です。
また、お弁当の支給や、交通費の支給があるなど、待遇面は良い方ですね!

泊まり込みで数日間働くような案件もあるので、長時間働くこともできます!長時間×高時給で、たっぷりお給料をゲットすることができますよ!

時間が有り余っている学生さんやフリーターの方にはどうしてもオススメしたいアルバイトです! 

■メリットその2 芸能人が見れるかも!?

 やっぱり、芸能人が見れるという点に惹かれる人も多いのではないでしょうか?私もそうでした。←

コンサートスタッフならライブを観れるかも知れませんし、他のイベントでも、出演している有名人をチラ見することなら簡単にできちゃいます。

私は某アイドルグループの握手会イベントで、アイドルの間近で働きましたが、あまりの可愛さに一気にファンになってしまいました。

それだけではなく…、なんと、アイドルが休憩に入る直前に僕の目を見て「お疲れ様です」と声掛けまでしてくれたんですよ…!

これは興奮しないほうが難しいでしょう!?  

プランテル商品
アイドルイベントスタッフについて詳しく見る

 

■メリットその3 イベントの裏側を知ることが出来る。

 いつもは客として参加しているイベントに、運営側として参加してみると、イベントの開催には想像以上に多くの人が携わっている事に気づくと思います

たった2日間のフェスでも、その何週間も前から設営の為にスタッフが泊まり込みで準備をしてくれてるんです。

次参加するとき、「このイベントも、見えない何人もの人たちの力で作られているんだ・・・!」と感謝するようになりました。 

■メリットその4 若い人のエントリーが多く、出会いも多い。←注目!

 
単発のイベントバイトには、10代~20代が中心の若い人が多く応募します

音楽イベントなら音楽好き、スポーツイベントならスポーツ好きの人が参加している事が多く、共通の趣味の知り合いが出来ることも珍しくありません

「そんな一日だけなのに仲良くなれるの??」

なれるんです(笑)

イベントバイトってだいたい業務によって持ち場が固定されるんです。
受付なら一日ずっと受付、設営なら一日中設営。

ぶっちゃけ、忙しい時を除けばなんもすることなくて暇な時も出てくるんですよ。

そんな時なにをするか?おしゃべりしかないんです。

「あのスタッフなんか感じ悪いよね~。」
「さっきの客の彼女まじで美人だった!」
「今日のライブのアーティスト好きなの?私も!」

----1日で友達10人増加(LINE)

こんな感じの勢いで仲良くなれるんですよ。よくある話です。凄いです、イベントスタッフ。参加し終わった後、あなたは気づくでしょう。

「イベントスタッフをしてからすべてが変わった。」・・・と。

楽して高時給、オイシイ求人紹介!

 多種多様なイベントスタッフのバイトですが、中には「この仕事量でこんなにもらえんの!?」って仕事なんかもあります。

例えばこれ「うちわ配りのバイト(花火大会)」

6~7時間、休憩しながらうちわ配ってるだけで日給8,000円ですよ?
しかも花火見ながら。これはオイしすぎますよね...。 

プランテル商品
花火大会について詳しく見る

こんな感じの、イベントによって超美味しい求人があったりするんです

そしてさらに稼ぎたいなら、スポーツイベントのバイト。
売り子などの販売系は歩合で給与が変わるため、頑張り次第で1日3万1か月に30万を稼げるかもしれません...!(某有名タレントは月30万を稼いでいたようです。) 

プランテル商品
スポーツイベントスタッフについて詳しく見る

凄くないですか?(二回目)

こんなオイシイ求人があるのも、イベントスタッフの魅力です。 

イベントスタッフの大変なところ

 イベントスタッフのいいところばかり列挙してきましたが、もちろん大変なこともあります。私が大変だと感じた点を2つ紹介したいと思います。 

■大変なトコロ1 ある程度の体力が求められる

イベントスタッフの仕事は、体力勝負な一面があります。

会場設営のスタッフはもちろんそうですが、チケットのもぎりや案内のスタッフも長時間の立ち仕事になる事が多いため、体力に自信がない方はシンドイと感じてしまうかもしれません。

 

■大変なトコロ2 臨機応変さが求められる

 イベントスタッフでは、臨機応変さが求められるケースが結構あります。参加者の規模が大きいイベントほど、その確率は高くなります。

例えば、お客さんが無くしものをしたときや、体調不良を悪そうにしているときなど、マニュアルに対処法が書かれていない場面に出くわす事があります。そういったときに、どのように対応すれば良いのか、個人ですぐさま対処を判断せねばいけない時もあります。

しかし、体力もそうですが、この臨機応変に対応する力は、他の仕事でもとても大切になってきます。イベントスタッフはきっと、これらを身に着ける機会として役に立つハズです! 

まとめ

こんな人にオススメ!

・芸能人が見たい
・どうせ働くなら、成長できる環境が良い
・新しい出会いが欲しい
・スグにがっつり稼ぎたい

 さて、お疲れさまでした。

イベントスタッフってなんかいいかも・・・!? って感じてもらえましたかね?

若いうちに、ぜひ一度は体験してほしいと思います。

きっと、あなたの世界を広げる経験になるはずですよ!

人気エリア

東京 新宿区 渋谷区 神奈川 横浜市 埼玉 千葉 愛知・静岡 大阪 キタ ミナミ・中央区 兵庫・京都 東京ドーム 横浜アリーナ

キーワード

ライブハウス マラソン大会 コンサート 花火大会 アイドル アニメ スポーツ テーマパーク コンパニオン 大型ロックフェス

関東

東京 新宿 渋谷 神奈川 横浜 埼玉 千葉 東京ドーム 横浜アリーナ

東海

愛知・静岡

関西

大阪 キタ 中央 兵庫・京都

九州

福岡